代行サービス

退職届代行サービスを利用する不安を解決。【Q&A】と【まとめ】

退職 代行 退職届 Q&A 不安 解消

退職代行サービスを利用して辞めたいけど、親にばれたらどうしよう、会社の上司が家に来たらどうしようなどなど不安がたくさんあると思います。本当に退職代行サービスを利用して良いかどうか判断に迷っているのであればその不安を全てまとめてお答えいたします。

 

このページで分かる事

 

退職したことが親にばれる事は無いですか?

入社の際に「誓約書」や「会社への損害を与えた時の保証人」というものを記入しましたか?そのような書類を提出した場合に、会社を退職代行サービスのようなものを利用して辞めたのであれば、突然会社を辞め会社の業務に支障が出たとして保証人である親へ連絡がいくかもしれないと不安に思っている方にお答えいたします。

 

結論から言うと親に連絡がいくことはありません。

 

その理由は、親が保証人としてサインしている書類はあくまであなたが会社の金品などを横領したり、不正をした場合の損害についての保証になりますので、会社を代行サービスを利用して退社の意思を第三者に委ねて通知したとしてもそれは法的に罰せられる事はありません。また雇用契約というのは双方の意思が合致しての契約になります。会社を続けることが不可能であればそれは仕方のないことです。

 

親にばれる可能性がある辞め方としては、何も告げづに突然やめてしまい、本人に連絡がつかない場合に、心配して親に連絡をする場合はあります。これは当然のことだと思います。こような場合でない限り、親に連絡がいきばれてしまう可能性はありません。

 

また書面に親に連絡しないように一筆入れる事も可能ですが、そのような事をする必要はありません。

 

会社の上司が突然家に来るなんてことはありませんか?

会社には履歴書や家族構成等を記載する書類を提出しています。ご自身がお住いの現住所は当然会社に提出していると思いますので、上司が突然家に来るなんてことがあるかもしれませんが、まずそのような事態になるとは考えられません。

 

理由は、退職代行サービスを利用して正式に退職の意思表示をしているのであって、その行為に納得がいかない上司がいたとしてもそもそも来たところであなたの退職の意思が変わるわけでもなく、そのような行動を取られたらそれは単なる嫌がらせです。

 

ただもし上司が来る可能性を考えてみると、あなたが会社の上司と懇意にしており凄くかわいがられていたり、プライベートでも付き合いがあるほど仲が良かったなどの背景がある場合は、説得するために来たり、理由を聞きたくて個人的に来る可能性は否定できません。その際は一報メールか何かで連絡しておくことをおすすめいたしますが、それさえ嫌なのであれば、その方には私から連絡差し上げます。

 

次の会社にばれて転職に不利になったりしませんか?

履歴書に記載する項目に嘘を記載してはいけません。履歴書の記載の仕方は「平成○年〇月○○会社退職」と記載しますが退職の仕方を記載する必要はありません。また面接の際に履歴書を見て退職の理由は聞かれたとしてもどうやって会社を辞めたの?と退職の方法を聞く面接官はいません。仮に聞かれたとしても円満退社ですと言えば良いです。よって退職代行サービスを利用して会社を辞めたとしても転職に不利に働くことはありません。

 

現在の家は社宅借り上げ制度で住んでいる家ですが返却の手続きは誰かに会わないといけませんか?

社員で働いている場合、その会社の福利厚生の一環として社宅借り上げ制度を導入し、会社名義で借り、社宅費などで給与から天引きされるような仕組みで社員に住まいをを提供している会社があります。その場合の返却の手続きは社内規定に記載されていると思いますので、まずはご自身で確かめてください。その上で社内ルールに従って退職を進めればよいだけです。突然明日家を出て行って明け渡せなどとはなりません。

 

しかしこちらも会社の制度に従った退職手順を踏まねばなりません。しかし、会社の人と会ったりしなければならないかと言事に関して言えば、会う必要はありません。そのようなことも全て当事務所が代行いたします。

 

有給休暇の取得は可能ですか?

会社に帰属すると入社から6か月経過すると有給休暇が付与されます。ご自身が保有している有給残日数は何で把握できますか?大抵多くの場合は給与明細の有給欄に残日数が記載されていると思います。その残日数に従い、正規の手順で有給申請すればよいのです。有給を取らせて下さいと私どもが交渉するのではなく、ご自身の会社のルール通り有給取得申請の方法に従い書面で提出すれば良いのでご自身で申請書は記載して頂き、その記載された書面を私たちが提出の代行をすれば良いだけです。

 

したがって有給休暇の取得は可能になります。

 

有給休暇の買取を会社にお願いしてもらいたいのですが出来ますか?

有給休暇というのは、書いて字の如く、「給与が有る休暇」です。会社側のお金の支払い義務が発生しているのではなく、欠勤にならない休暇という考え方です。会社によって有給の買い取りというのを行っている会社もあります。しかし社内規定を見ると定年退職時だったりすることもあります。基本的には会社の制度によって異なりますので、有給の買い取り制度がある会社ならば買い取ってくれるでしょうし、そうでなければ有給休暇を取得して残日数全て使用すれば良いだけです。

 

したがって有給の買い取りをしてもらうように交渉することはできません。

 

突然会社を辞めても有給休暇の取得は可能ですか?

電話で即日退社する場合、会社の社内規定に従うと有給休暇を取得できない場合があります。それは有給休暇を取得する際に申請書等の提出などの手順を踏まなければならないからです。しっかり有給休暇を取得して安心して辞めたいのであれば退職代行サービスにある即日退社はお願いしないほうが良いと思います。しっかりヒアリングしてちゃんとしたタイミングで辞めていくのが損が無いかと思います。

 

残業代未払いがあるのですが、どうした良いですか?

まず、残業未払いがあることの証明が出来ますか?タイムカードの過去分の全てのコピーや日記のようなものに記した毎日の出勤退勤時間の目メモ、そのような物が無いと残業代の未払いを請求することは難しいです。しかし、どうしても納得がいかない場合弁護士への相談に切り替えてください。訴訟手続きに移行したほうが良いと思います。

 

よって私たちが会社と未払い残業代に対して交渉することは出来ません。

 

明日すぐに辞めたいのだけど出来ますか?

即日退社は可能です。その際は電話でしっかりヒアリングを行いますのでご安心して下さい。

 

突然辞めたら気まずいですか?

気まずくないです。会社の人間関係はあくまで会社内での人間関係です。それ以上を望まないのであれば気まずいと感じたり後ろめたいと感じる事は全くありません。だってあなたは会社を辞めたい正当な理由があって、退職代行サービスを利用したのだと思いますので、そこに後ろめたさや気まずさを感じないでください。そんな事を考えるよりもっと未来に目を向け過去の事は気にしないでください。後の事は任せてください!

 

 

 

退職届代行サービスQA

Q1:退職届代行サービスの料金は?

A:料金はサービス提供会社によって異なりますが、当事務所は¥50.000のプランと¥29.8002種類のプランを用意しております。追加料金等は掛かりませんが、首都圏以外の遠方に赴く場合に限り、交通費が別途かかる場合がございます。

 

 

Q2:本当に会社を連絡なしで辞める事は可能なの?

A:はい。可能です。当然このサービスは依頼者様の心のケアが目的となっております。心に負担のかかる電話連絡などの一切を引き受けておりますのでご安心ください。

 

 

Q3:退職までの間私は何をしていればいいの?

A:退職が滞りなく終わるまで依頼者様は次の為の準備に注力してください。そのようにする為に依頼者様は退職届代行サービスを利用しています。何も気にせず次の事に向け進んでください。

 

 

Q4:次の会社の面接時に不利に働きませんか?

A:大丈夫です。個人情報の管理は徹底しております。依頼者様の不利益になることは決してありませんのでご安心ください。

 

 

Q5:有給休暇がたくさん残っているのですが使えますか?

A:はい。使えます。ただし、有給取得は依頼者様の自己申告ですので、有給取得の旨を書面で記してください。そうすれば当事務所が依頼者様の会社にお伝えいたします。

 

 

Q6:未払いの残業代があるのですが?会社と交渉出来ますか?

A:いいえ出来ません。会社と交渉紛争解決の示談の交渉などは基本的に弁護士の専門領域になります。もしそのような事がございましたら弁護士にご相談ください。弁護士の紹介等は承っております。紹介料などは頂きませんのでご安心ください。

 

 

Q7:パワハラを受けていています。会社都合の退職にできますか?

A:お役に立てる部分、出来る部分はあります。というのも、やはり会社との交渉は出来ません。そのような紛争性(会社との争い)がある事案については弁護士にご相談ください。しかし、事後手続きに関しましては、当事務所にご相談ください。何かお手伝い出来る事があると思います。

 

 

Q8:会社の上司から精神的に追い詰められ鬱病と診断されました。損害賠償の請求がしたいのですが出来ますか?

A:いいえ出来ません。そのような事でしたら、一度専門の弁護士に相談してみてください。退職する事のお手伝いは出来ます。

 

 

Q9退職後の手続きがわかりませんが教えてもらえますか?

A:はい。当事務所のサービスは退職後の事後手続きのお手伝いまでがサービスの内容となります。的確なアドバイスを致します。

 

 

Q10:次の就職先を探すにはどうすれば良いですか?

A:必要であればアドバイス致しますが、そのような内容であれば専門の会社等に依頼するほうが良いかと思いますが、ご紹介する事は可能です。

 

まとめ

退職代行サービスを利用するにあたっては多かれ少なかれ不安があるかと思います。私たちはそんな依頼者様の不安を拭って差し上げるような考え方でサービスを提供しております。会社を辞めるということは少なからず不満を抱え、その不満は会社の人間に相談しても解決しないとお考えだと思います。そのような依頼者様のお気持ちに寄り添い質の高いサービス提供に努めております。

 





TEL:0120-101-513



メールでのお問合せなら

24時間365日OK!!


お問合せ

-代行サービス
-, ,

Copyright© 増野行政書士国際総合事務所~茨城県龍ケ崎市 , 2019 All Rights Reserved.